閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年4月3日 北京 関淳夫

中国:江西銅業社、2017年純利益対前年同期比104.57%増

 安泰科によれば、江西銅業社は、2017年の売上額は対前年比1.35%増の2,050.47億元で、純利益は対前年比104.57%増の16.04億元であった。
 報告によると、江西銅業社は2017年年度初めに設定した目標を達成した。その内訳は、銅精鉱は前年と同様で20.96万t(金属量)、銅カソード生産量は前年より16万t増加し137万tである。金は前年同様で25.58t、銀は前年より23t減少し484tで、各種銅材の生産量は前年より19万t増加し114万tであった。硫酸の生産量は357万t、硫黄精鉱250万tで、ほぼ前年と同様となっている。

ページトップへ