閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年4月10日 サンティアゴ 村上尚義

チリ:CODELCO、Ministro Hales銅鉱山専門職労働組合と労働契約更新で合意

 2018年3月23日付けメディア報道によると、3月22日、CODELCOとMinistro Hales銅鉱山専門職労働組合は、労働契約更新で合意に至った。
 チリ北部に位置するMinistro Hales銅鉱山の専門職労働組合とCODELCOは、時期を早めて労働契約更新に係る団体交渉を実施していたところ、3月21日に締め切られた労働組合内の投票結果が賛成票76%(投票率96%)となり、合意に至った。
 合意内容は、契約更新ボーナス710万CLP(約11,600US$)、賃上げ率 消費者物価指数の1%、および契約期間36カ月である。

ページトップへ