閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年4月12日 シドニー 吉川竜太

豪:Rio Tinto、2017年に豪州に支払った税とロイヤルティの合計が3.8bUS$となり、更に1.2bUS$を2018年6月に支払うことを報告

 2018年4月9日付のメディアは、Rio Tintoが自発的に作成した納税報告書を発表し、同社による税とロイヤルティの支払の総額は、2016年の4bUS$から2017年は5.1bUS$に増加したことを明らかにしたと報じた。このうち、豪州において支払われた税とロイヤルティの支払額も2016年の2.9bUS$から、3.8bUS$に増加した。また、同社は2017年分の税の最終支払分として、2018年6月に1.2bUS$を豪州に支払う予定である。

ページトップへ