閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2018年4月12日 北京 関淳夫

中国:営口大南山社、年間生産能力250万tの酸化アルミニウムプロジェクト、建設開始

 安泰科によれば、2018年3月28日中国国内東北地域において初めての酸化アルミニウム生産企業である営口大南山酸化アルミ有限公司は、年間生産能力250万tの酸化アルミニウムプロジェクトを開始した。
 大南山酸化アルミニウムプロジェクトは、盖州市沙崗鎮に位置しており、投資総額は50億元で、敷地面積1,500畝、建設期間は18か月とし、2系列の輸入鉱石生産ラインを建設予定で、1系列の生産ラインの年間生産能力は125万tとなっており、国内で最も大きい酸化アルミニウム生産ラインとなる。
 営口大南山酸化アルミ有限公司は、重慶博賽鉱業集団社に所属している。重慶博賽鉱業集団社の資産総額は100億元以上で、年間販売額は200億元に達する。
 大南山酸化アルミニウムプロジェクトが稼働した後、年間販売収入額は60億元に達し、年間税引き利益額は5.2億元に達する見込み。

ページトップへ