閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年4月17日 モスクワ 黒須利彦

ロシア:ロシア政府、米国のアルミニウム・鉄鋼輸入関税適用に対抗措置へ

 2018年4月2日付の地元報道等によると、ロシア政府は、米国による鉄鋼とアルミニウムの輸入関税適用決定に対抗措置を準備している。ロシア経済発展省のアレクセイ・グルズデフ次官が明らかにした。
 同次官は、「ロシアは動向を注視し、あらゆる法的手続きに積極的に加わる。正式な評価を下し、しかるべき声明を用意する。私には政府の決定を予測する権限はないが、決定は準備されている」と述べた。
 米国による関税適用の決定は3月23日に発効した。ロシアは多くの他の国々同様、WTOへの提訴の可能性を排除していない。ロシア産業貿易省は国内企業の損害額を最低30億US$と見積もっている。

ページトップへ