閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン コバルト ニッケル 亜鉛
2018年4月17日 シドニー 吉川竜太

豪:Vimy社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFSに、ベースメタルを副産物として回収するオプションを加えることを検討

 2018年4月12日付のメディアによると、WA州においてMulga Rock Uプロジェクトを推進する豪Vimy社は、2018年1月に発表したDFSで良好な結果が得られていることに加え、検討の結果同プロジェクトの副産物としてベースメタルが回収可能で、プロジェクト経済性が更に改善される可能性があると報告した。この検討によると、既存DFSの設計に新たにベースメタル回収設備を52mA$で加えることにより、ウラン回収後の廃滓から3,000tの銅、13,500tの亜鉛、6,200tのニッケル、2,550tのコバルトを回収することができる。

ページトップへ