閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年4月18日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Minera Frisco社回転資金(Revolving Bonds)プログラム格付、「F2」

 2018年4月12日付け地元紙によると、Fitch Ratings社は、メキシコ大手鉱山企業であるMinera Frisco社の財務柔軟性及び資産の多角化を受け、同社の5,000百万MXペソ(約274mUS$)の回転資金(Revolving Bonds)プログラムに対しF2の格付け(前提条件、今後4年間の年間平均売上上昇率7.5%、EBITDAマージン約37%等により算出)を行ったことが明らかになった。Minera Frisco社は、メキシコの大富豪Carlos Slimが保有する企業であり、メキシコの9つのプロジェクトにおいて金、銀、銅、亜鉛、鉛を生産し、格付けはA-である。

ページトップへ