閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年4月20日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Fortuna Silver Mines社、2018年第1四半期金、銀生産量増加

 2018年4月16日付け業界紙によると、メキシコOaxaca州にSan Jose鉱山を保有する加Fortuna Silver Mines社(本社:バンクーバー)は、2018年第1四半期の生産量は、銀が対前年同期比18%増(2.4百万oz(75t))、金が同14%増(15,041oz(0.5t))となったことを明らかにした。同社は、メキシコの他にペルーにCaylloma鉱山を保有しており、2018年生産計画は、銀8.3百万oz(258t)、金48,300oz(1.5t)である。なお、鉛及び亜鉛の前年同期生産量はともに2%減となり、鉛が7百万lb(3,175t)、亜鉛が11百万lb(4,990t)となった。また、San Jose鉱山の2018年第1四半期のキャッシュコストは65.30US$/tとなっている。

ページトップへ