閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年4月24日 メキシコ 佐藤すみれ

米:米Argonaut Gold社、La Colorada鉱山における爆薬使用許可が一時停止

 2018年4月18日付地元紙の報道によると、米Argonaut Gold社(本社:レノ)は、同社がSonora州に保有に保有するLa Colorada鉱山での爆薬使用許可が一時停止されたことから、国防省に対し必要手続きの準備をしているという。同問題は、同鉱山における爆薬の使用が周辺住民の家屋等に被害をもたらしたことから、国防省及びLa Colorada市による訴訟問題に発展した。同社によると、現在まで住民や政府から同社の活動に対し理解を得ており、今回の訴訟は妥当性に欠くと考えている。現在同社は問題を早急に解決するべく法的措置を講じているが、爆発物を使用せずに操業を続けており、短期間で判決が下されることから操業に影響を及ぼすことはないと想定している。法律により、4月16日より15営業日以内に判決が下される。

ページトップへ