閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年4月25日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Goldplay Exploration社、San Marcialプロジェクト買収

 2018年4月18日付け業界紙によると、加Goldplay Exploration社(本社:バンクーバー)は、SSR Mining社がSinaloa州に保有するSan Marcial銀、亜鉛、鉛プロジェクト(鉱区面積1,250ha)を買収することが明らかになった。Goldplay Exploration社が保有するEl Habal金、銀プロジェクトから30kmの地点に位置し、北部には開発が行われたLa Rastra鉱山、Plomosas鉱山がある。契約では、Goldplay Exploration社は、3年間で合計2.6mC$、普通株式3.5百万株、探鉱費3mC$の支払が発生する。また、同プロジェクト開発時には、SSR Mining社は1.5%のNSRを得るが、Goldplay Exploration社の買い取り権が付されている。なお、現在、Goldplay Exploration社は、同プロジェクトのボーリング調査結果等の分析を行っており、今後は、資源量を拡大させるための探鉱計画を立てる予定である。

ページトップへ