閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン
2018年4月25日 シドニー 吉川竜太

豪:Alligator Energy社、Cameco社よりNT準州Beatriceウランプロジェクトの権益を100%取得

 2018年4月20日付のメディアによると、豪Alligator Energy社はCameco Australia社からNT準州Beatriceウラン探鉱プロジェクトの権益41.65%を取得し、同プロジェクトの権益100%を保有すると発表した。Alligator Energy社は名目上の前払金拠出と、JORC基準資源量で100mlb以上のウラン酸化物が発見された際の買戻条項を15年間Cameco Australia社に対して認めることが条件とされている。Cameco Australia社による買戻条項はJORC基準資源量の40%に対して実施され、買戻条件は発見された鉱化規模と市況に応じて決定されるとされており、実際に買戻条項が発動された場合、Cameco Australia社とJVが再結成される。

ページトップへ