閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年4月25日 北京 関淳夫

中国:銅スクラップ・アルミニウムスクラップ・廃鋼等固体廃棄物について2018年末より輸入禁止へ

 「輸入廃棄物管理目録」に関する公告は以下のとおり。
 中国生態環境部、商務部、発展改革委員会、税関総署は、固体廃棄物の輸入管理の更なる規範化と環境汚染防止のため、「中華人民共和国固体廃棄物環境汚染対策法」、「固体廃棄物輸入管理法」及び関連法律規定に基づき、現在実行している「原料として輸入制限のある固体廃棄物目録」、「原料として輸入制限なしの固体廃棄物目録」と「輸入禁止固体廃棄物目録」の審議を行った。
1.金属製廃棄物(五金:金・銀・銅・錫・鉄)、廃船、自動車のスクラップ、製錬スラグ、鉱工業によるプラスチック廃棄物等16品目の固体廃棄物が「原料として輸入制限のある固体廃棄物目録」から「輸入禁止固体廃棄物目録」に加わり、2018年12月31日から実施する。
2.ステンレス廃棄物、チタン廃棄物、木材廃棄物等16品目の固体廃棄物が「原料として輸入制限のある固体廃棄物目録」や「原料として輸入制限なしの固体廃棄物目録」から「輸入禁止固体廃棄物目録」に加わり、2019年12月31日から実施する。
 「輸入禁止固体廃棄物目録」(環境保護部、商務部、発展改革委員会、税関総署、品質検査総局2017年第39号公告)の中に添付しているリストは、本公告と一致しない場合、当該公告に基づく。

ページトップへ