閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年4月27日 リマ 栗原健一

ペルー:Doe Run Peru社元従業員団体、La Oroya精錬所買収を申請

 2018年4月25日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の従業員団体は、同社の資産を管理するDirige社に対して、La Oroya精錬所(Junin州)買収の申請書を提出した。従業員団体は、約1週間前にもCobriza銅鉱山(Huancavelica州)買収の申請を行っており、これら2件の資産買収を実現するため国際的な投資家との協議を行っていることを明らかにした。
 今後、債権者集会は4月26日から5月2日までに提案内容を審査し、合意が得られた場合、約30日後までに買収が完了されなければならない。
 一方Dirige社は、La Oroya精錬所において、これまでの労働者に対する債務支払いを目的として亜鉛フェライトの販売を行っているとコメントした。

ページトップへ