閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年5月1日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Fresnillo社の2018年銀生産量、増大

 2018年4月24日付け業界紙によると、Fresnillo社の2018年銀生産量は、San Julián鉱山の改修・フル操業、Fresnillo鉱山の品位向上、Zacatecas州に保有する鉱山における最適化プロジェクトの実施により2017年の58.7百万oz(1,826t)から67,000~70,0000百万oz(2,084~2,177t)に増大する計画である。なお、San Julián鉱山の第2浮遊選鉱プラントは、2017年第3四半期に処理能力6,000t/dに達している。Saucito鉱山からの尾鉱処理プロセス(投資額155mUS$)及びHerradura鉱山の第2抽出プラントの稼働開始は、2018年第2四半期を予定している。また、2018年金生産量は、Herradura鉱山の在庫減により2017年の911,132oz(28t)から870,000~900,000oz(27~28t)に減少すると予想している。なお、同社の2018年探鉱予算は、2017年の160mUS$から200mUS$に増加する予定である。

ページトップへ