閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年5月7日 シドニー 吉川竜太

豪:Sandfire社、WA州DeGrussa銅-金鉱山の埋蔵量を更新し、山命を2022年前半まで延長

 2018年4月27日、豪Sandfire社はWA州で操業するDeGrussa Cu-Au鉱山に関し、同社が100%保有するDeGrussa鉱山の各鉱床と70%の権益を保有するMonty鉱床に関する埋蔵量、資源量及び採掘計画を更新したことを報告した。これにより、埋蔵量1.3mt、品位:Cu 3.5%が新たに計上され、同鉱山の山命は2021年までから2022年前半までに延長されることになった。現在、同社はMonty鉱床からの生産開始に向けた作業を実施しており、2019年度の第2四半期からの生産開始が期待されている。

ページトップへ