閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年5月7日 シドニー 吉川竜太

豪:仏Eramet社、セネガル及びノルウェーでチタンプロジェクトのJVを実施している豪Mineral Deposit社の株式に対する市場外買付けを開始

 2018年4月27日付のメディアによると、仏Eramet社は4月27日、セネガルのミネラルサンドプロジェクトやノルウェーのチタン処理施設を含むTiZir JVの相手方である豪Mineral Deposit社の株式に対し、総額291mA$となる市場外買付けを開始した。Eramet社は、Mineral Deposit社の一株当たり1.46A$での買収を株主に対して提案しており、これはMineral Deposit社の1か月平均株価に対して33%のプレミアを付与したものとしている。一方Mineral deposit社の経営陣は株主に対し、Eramet社の提案は非常に日和見的であるとし、提案に応じないよう求めている。報道によると、Eramet社はMineral Deposit社の13.3%の株式を既に取得済みで、買収は50.01%のMineral Deposit社株式をEramet社が取得すること、豪州外国投資委員会(FIRB)の承認が得られることが条件であるとしている。

ページトップへ