閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年5月8日 リマ 栗原健一

ペルー:2018年第1四半期、鉱業投資額は839mUS$

 2018年5月2日付け地元紙及びエネルギー鉱山省によると、2018年第1四半期における鉱業投資額は839mUS$で、前年同期比で30.2%の増加となった。分野別では、「インフラ」が218mUS$、「プラント設備」が181mUS$で、鉱業投資全体の47.5%を占めた一方、「探鉱」には106mUS$が投資された。企業別では、Toquepala鉱山拡張を実施中のSouthern Copper社が「プラント設備」に対して78.9mUS$を投資したほか、Marcona鉱山拡張を実施中のShougang Hierro Peru社が「インフラ」に42.1mUS$を投資した。

ページトップへ