閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年5月9日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:2018年の錫の生産量は75,000tに達する見通し

 2018年5月2日付地元メディアによると、PT TimahのAlwin Alber操業・生産管理責任者は4月30日、インドネシアの2018年の錫の生産量は75,000tに達すると推定されているとの見通しを発表した。これは、2017年生産量69,600tから7.76%の増加となるもの。なお現在、政府の規制上の不備によりPT Timahの錫輸出は一時停止に追い込まれているが、この状況は一時的なことに過ぎないだろうと、同社Amin Ahris事務局長が述べている。

ページトップへ