閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2018年5月16日 北京 関淳夫

中国:2018年レアアース採掘・生産総量規制計画(第1期分)に関する通達

 中国工業情報化部と中国自然資源部は、2018年度レアアース採掘・生産総量規制計画(第1期分)を定め、通達した。通達内容は以下のとおり。

一、レアアースは国が徹底的に採掘や生産総量規制管理を実施する製品として、如何なる企業も無計画生産や計画を超えた過剰生産を実施してはならない。レアアース新材料等実用産業の成長需要に応じて、2018年度採掘・生産総量規制計画を2017年計画の70%に基づき設定し、企業は2018年上半期の生産を手配し、原材料転化率の増加を図る。
二、各レアアース集団は所在省(区)工業・自然資源主管部門と確認後、2018年4月30日までに計画を関連企業に配分し、2016年4月5日までに中国工業情報化部は公表した計画を関連企業に配分する。
三、計画はレアアース業界発展計画、全国鉱産資源計画及び国家産業政策等要求にに適合する企業に配分しなければならない。
四、計画に従い生産や管理を行う。レアアース鉱産品計画の中には、レアアース鉱石の採掘、緊急工事建設プロジェクトにおけるレアアース資源の回収及び尾鉱中の随伴共生レアアース資源の回収利用が含まれている。レアアース製錬分離製品計画の中には、製錬分離計画を持っている企業のレアアース鉱産品、レアアース濃縮物、混合レアアース化合物(酸化物、塩類を含む)等が含まれている。
五、レアアースは無計画や計画を超えた過剰生産をしてはならない。計画を超えた過剰生産企業、違法鉱産品を購入し加工を行った違法企業に対しては審査のうえ数量を削減し、計画指標を取り消す。削減した計画を集団内の他の企業に譲渡してはならない。違法鉱産品の供給源を厳しく追及し、法律を基に処罰する。
六、関連省(区)の工業、自然資源主管部門は監督管理責任を確定し、計画管理規定を実行し、所在地企業の計画の実行状況をを定期的に検査し、違法採掘行為に対し厳しく取り締まる。
ページトップへ