閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年5月29日 北京 関淳夫

中国:錫における需要・供給量減少、製錬企業は減産に追い込まれる

 安泰科によれば、2018年5月の錫生産面では、雲南省に数多くある錫製錬企業は、ミャンマー産の鉱石不足による影響を受けているため、毎月調達できる鉱石量は明らかに減少しており、生産量の削減に追い込まれている。一部の企業は、ミャンマー産の鉱石を使用していないが、ミャンマー産の鉱石に依存している企業にとって2018年下半期の鉱産資源状況はより一層苦境に陥る可能性がある。調査研究により、2018年雲南地域の錫地金の生産量は、3,000~4,000tに減少する見込み。
 現在、消費企業は、需要に応じて購入するため、ほとんど買いだめしていないが、需要状況は依然として弱まっている。

ページトップへ