閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年6月7日 バンクーバー 杉崎真幸

米:加First Quantum社、AK州Pebble銅金プロジェクトへの参入を断念

 2018年5月28日付けメディア報道によれば、First Quantum社は、同社が検討していたAK州Pebbleプロジェクトへの参入を断念する意向であることを発表した。
 同社と現プロジェクトオーナーのNorthern Dynasty Minerals社は、2017年12月に4年間37.5mUS$の支出と引き換えにプロジェクトの権益の50%を得るオプション契約を協議していたが、合意には至らなかった。
 Pebbleプロジェクトは流域の河川環境への影響の懸念により米環境保護庁により開発差し止め命令が出されていたものの、2017年5月に撤回され、環境影響評価プロセスが再開された。

ページトップへ