閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リン
2018年6月7日 シドニー 吉川竜太

豪:豪連邦環境エネルギー大臣、Christmas島におけるリン鉱探石鉱計画を拒否

 2018年5月31日付のメディアは、豪Phosphate Resources社によるChristmas島での探鉱活動実施計画に関し、豪連邦Fydenberg環境エネルギー大臣は、小さな孤島の貴重な生物相・植物相に対して顕著で受け入れがたい影響を与える可能性があるとして、同社の計画を拒否したと報じた。同大臣は、環境保護・生物多様性保全法に基づいた厳格な審査と、計画申請書に対する関係大臣やPhosphate Resources社からのコメントに基づいて決定を下したとしている。Phosphate Resources社は1990年からChristmas島においてリン鉱石の採掘を実施しており、年間700ktのリン鉱石を豪州、ニュージーランド、マレーシア、インドネシアに輸出していると報じられている。

ページトップへ