閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年6月11日 メキシコ 森元英樹

ホンジュラス:Wishbone Gold社、金プロジェクト、本格操業には時間が必要

 2018年6月5日付け地元紙によると、Wishbone Gold社は、ホンジュラス政府と契約を締結し、ホンジュラス企業と合弁事業の協議を行っている金プロジェクトについて、処理プラントの稼働試験が終了し、操業に向けた準備が終了したことを明らかにした。他方、同社関係者は、政府による許認可が承認されるまで、金鉱石処理を含めた完全操業開始は遅れる旨説明した。同社の計画では、5月に完全操業が開始される予定であったが、合弁事業協議が現在も行われており、各認可手続が遅れている。また、2017年9月には、洪水が発生したことも関係していると考えられる。

ページトップへ