閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年6月12日 リマ 栗原健一

ペルー:Toromocho銅鉱山拡張プロジェクト、Chinalco社と住民との合意発表も協議は継続中

 2018年6月7日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省は、Chinalco社がToromocho鉱山拡張プロジェクトに関して、Morococha区の自治体や住民との合意に至ったと発表した。同省によれば、地域社会の発展に資する公共工事の実施を目的としたToromocho社会基金を創設し、本基金を通じて約34haの土地を購入して産業プロジェクトを推進すること等が決定された。その一方で、Chinalco社は依然として旧Morococha区の住民が居住し続けているプロジェクトエリア内の土地の買収を継続していく方針である。さらに、住民の移転や協定書に関する協議会が6月13日に再開されることも取り決められた。
 一方、Junin州のUnchupaico知事は別の地元紙に対して、Toromocho銅鉱山に対する抗議は毎月実施されているほか、6月1日に政府による拡張の正式表明が行われた後、争議が再発したとコメントしている。またエネルギー鉱山省も、数日前に同省を訪問したMorococha区の代表者や住民らと協議を行っている。

ページトップへ