閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
タンタル リチウム
2018年6月13日 シドニー 吉川竜太

豪:Tawana社、WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山の埋蔵量が2倍以上に増加し、山命9年分に相当することを報告

 2018年6月6日、豪Tawana社とJV相手方であるAlliance Minerals社は、WA州で操業するBald Hill Li-Ta鉱山に関し、資源量の増量に伴い採掘ピットデザインを見直したところ、埋蔵量が2倍以上に増加したことを発表した。同鉱山の総資源量は26.5mt、品位:Li2O 1.0%(カットオフ0.3%)、リチウム鉱石埋蔵量は11.3mt、品位:Li2O 1.0%およびTa2O5 160ppmが計上され、これとは別にタンタル鉱石埋蔵量2.0mt、品位:Ta2O5 313ppmが計上された。この埋蔵量増加により、現在の処理レート1.2mt/yにおいて9年間の山命が確保されたこととなり、今後のインフィル試錐により更に埋蔵量が増加することが見込まれるとしている。

ページトップへ