閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2018年6月13日 シドニー 吉川竜太

豪:Fortescue社、豪Atlas Iron社の実質権益19.9%を取得し、Mineral Resources社による買収計画を牽制

 2018年6月7日付のメディアによると、豪Fortescue社はWA州で鉄鉱石事業を実施しているAtlas Iron社の株式19.9%を取得するとともに、2018年4月に発表のあった豪Mineral Resources社によるAtlas Iron社の買収計画を現時点では支持しないことを明らかにした。Fortescue社はAtras Iron社の株式15%を55mA$で取得するとともに、4.9%分の現金決済スワップ権を取得し、Atlas Iron社の実質権益19.9%を取得。Frotescue社のGaines CEOは、現在の条件ではMineral Resources社によるAtlas Iron社の買収を支持しないものの、その可能性は排除しない、とコメントしている。地元メディアは、Fortescue社による今回の投資は、Mineral Resources社がAtlas Iron社買収後に最大50mtの低品位鉄鉱石を市場に出すために計画している鉄道建設を牽制する意図があり、仮にFortescue社がAtlas Iron社が保有するPort Headland港のUtah Pointバースのアクセス権に大きな魅力を感じた場合、Atlas Iron社への買収提案を実施するかもしれない、と報じている。

ページトップへ