閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年6月18日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加Megastar Development社、Rama de Oroプロジェクトの権益100%獲得

 2018年6月11日付地元紙によると、加Megastar Development社(本社:バンクーバー)がOaxaca州のRama de Oroプロジェクトの権益を100%保有することで米Paradex社と墨Minera Zalameraとの間で最終合意したほか、同じくOaxaca州に位置するYautepec鉱区とMagdalena鉱区の所有権も獲得した。同社はYautepec鉱区(面積4,861ha)とMagdalena鉱区(面積480ha)購入のためMinera Zalamera社に対しそれぞれ5,000US$の支払いと、同社の株式155百万株を発行することで合意している。さらに探鉱費として、今後3年間で計23万US$を支払う。同社幹部は今回の合意に関し、同社のOaxaca州における存在をさらに強めるものとなると期待している。

ページトップへ