閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年6月19日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Azucar Minerals社、El Cobre 銅・金プロジェクトのボーリング調査を開始

 2018年6月13日付け地元紙によると、加Azucar Minerals社(本社:バンクーバー)は、ここ数か月の間に同社がVeracruz州北部に保有する高品位の銅・金プロジェクトにおいてボーリング調査を実施すべく準備を開始したと発表した。同プロジェクト(鉱区面積:約70km2)は、Veracruz州州都の北西75kmに位置し、高圧電力プラント、高速道路、天然ガスパイプラインが10km未満に整備されるなど、インフラ面の優位性を持っている。最近実施した、土壌サンプリング、磁力探査等では、Encinal地区、El Provrnir地区、Norte地区、Villa Rica地区の4地区において鉱化の可能性を確認した。Norte地区では、資源量等を定義するためのボーリング調査を進める予定であり、深度等を確定させる調査・解析を行う。また、Villa Rica地区では、過去にボーリング調査を実施した北のエリアにおいて追加のボーリング調査を実施するなど、2018年中は、全てのターゲットの調査を継続する。なお、同社は、2016~2017年の4つの地域におけるボーリング調査において、平均品位:Au 0.19~2.32g/t及び同0.14~1.36%の調査結果を発表している。

ページトップへ