閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2018年6月19日 北京 関淳夫

ギニア:中国アルミ業公司、ギニア政府とBoffaボーキサイトプロジェクトに関する鉱業協議を正式に締結

 安泰科によれば、中国アルミ業株式有限公司傘下の中国アルミ業香港有限公司は、ギニア政府とConakry州でBoffaボーキサイトプロジェクトに関する鉱業協議を締結した。
 長年の探査により、中国アルミ業公司は、Boffa地域で開発できる資源の埋蔵量は約17.5億tで、マインライフは60年間と推定している。中国アルミ業公司の重要戦略目標として、2016年10月31日に、ギニア政府やギニア国家鉱業公司とBoffa地域開発協力に関する鉱業協議枠の契約を締結した。
 中国アルミ業公司は、香港にある投資融資プラットフォームである中国アルミ香港有限公司を通じてBoffaプロジェクトに投資する。同社は中国アルミ業公司に代わって、ギニア政府と契約を交わすことになる。また、ギニア地元で鉱業企業、港湾企業、はしけ運送企業をそれぞれ設置する。国際慣例により、市場のグローバル化経営を図り、中国アルミ業公司のボーキサイト資源における持続的且つ安定的供給を確保する。
 Boffaプロジェクトの鉱業協議に基づき、Boffaプロジェクトの開発や運営については、現地の政策、環境、衛生、健康と安全、財務、会計、税務と税関の関連分野から支援を受ける。鉱業協議の効力が発生後、ギニアの法規として公表し、中国アルミ業公司の投資権益を確実に保証することを約束した。

ページトップへ