閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2018年6月21日 シドニー 吉川竜太

豪:Mineral Resources社、閉山作業中のWA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山を米Cliffs社から買収することで合意

 2018年6月13日付の地元メディアは、米Cliffs社が閉山に向けた作業を進めているWA州のKoolyanobbing鉄鉱石鉱山に関し、同鉱山を含むCliffs社のアジア-大洋州鉄鉱石事業を豪Mineral Resources社に売却することで合意したと発表した。実際に売却が実施され事業が継続された場合、Koolyanobbing鉱山とその鉱石の輸出が行われるEsperance港において数百人規模の雇用が守られることとなる、と報じられている。同取引には、Cliffs社の鉱区や残存鉱石、各種鉱山施設、Esperance港のインフラ設備などが含まれるとのこと。具体的な売却額は示されていないものの、Cliffs社は同社の豪州事業を終了させるためのコストは65~75mUS$と見込まれると過去に発言しており、この取引を持って同社は豪州における鉄鉱石事業から撤退することとなる、とコメントしている。

ページトップへ