閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年6月26日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加Discovery Metals社、Zaragoza旧鉱山内で高品位の亜鉛鉱化帯を捕捉

 2018年6月20日付地元紙の報道によると、加Discovery Metals社(本社:トロント)は同社がCoahuila州に保有するPuerto Ricoプロジェクト内のZaragoza旧鉱山エリアにおいて高品位の亜鉛鉱化帯を捕捉した。同鉱化帯最深部の平均品位はZn 39.6%、亜鉛相当45.5%と、これまでの調査で最も優れた結果であり、全293個のサンプルからの平均品位はAg 129g/t、Zn 7.6%、Pb 4.3%、Cu 0.12%と発表されている。同社は2018年第3四半期にボーリング調査の実施を計画しており、今回の結果から次回の調査の対象となる範囲が絞れたと述べている。なお、同プロジェクト内にはZaragoza旧鉱山に加え、San José、Puerto Ricoの旧鉱山が所在し、近日中に両エリアからの調査結果も得られるとみられる。

ページトップへ