閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年6月28日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加Torex Gold Resources社、El Limon- Guajes鉱山の生産は順調

 2018年6月25日付地元紙は、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)がGerrero州に保有するEl Limon-Guajes金・銀鉱山における状況を報じている。同鉱山では2017年11月から同鉱山周辺において約40日間にわたり道路封鎖が行われ、一時生産停止の状況にあったが、封鎖解除後は州政府、連邦警察の協力の下操業を行っており、現在まで治安上の問題は発生しておらず、生産回復に向け操業している。同社はまた地元エヒード(土地を保有する農業協同体)との間で土地の交渉を進めているが、30年契約で1haあたり65千ペソの支払いを要求されている。これは国内最高支払額となるが、エヒードはさらなる値上げも望んでいるという。同鉱山の総鉱区面積は600haで、直接雇用従業員は約1,000人の規模である。Torex社による開発が周辺地域にバリューチェーンをもたらし、同鉱山が位置するCocula市だけでも新たに200社が設立されたと報じられている。

ページトップへ