閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年6月29日 シドニー 吉川竜太

豪:2018/19年度助成分の探鉱ジュニアインセンティブ制度、企業からの申請多数により募集枠を超過

 2018年6月26日付のメディアによると、豪連邦のCanavan資源大臣は2018/19年度の探鉱ジュニアインセンティブ制度(JMEI)が46企業に対し、82.5kA$~1.57mA$の総額31mA$が割り振られ、募集枠を超過した状態となったため申請した企業全てを助成することは出来なくなった、と明らかにした。Canavan大臣は、JMEIが募集枠超過となったことは、鉱業・探鉱企業が自信を取り戻し、探鉱費への予算支出を増加させていることを意味している。豪州にとって、資源業界を持続的に継続させ、かつ国際競争に打ち勝つための新しい鉱床発見に向けた探鉱投資を増加させることが必要であり、JMEIは政府が実施できる対応策の1つである、とコメントしている。次のラウンドにおけるJMEIの募集は2019年6月1日からで、助成は申請順に実施されるとされている。

ページトップへ