閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年6月29日 シドニー 吉川竜太

豪:Fortescue社、Atlas Iron社へのHancock Prospecting社による買収オファーに対し、差止請求を提出

 2018年6月26日付の地元メディアは、Mineral Resources社、Fortescue社、Hancock Prospecting社の三つ巴の闘いとなった豪Atlas Iron社の買収合戦に関し、Hancock Prospecting社が開始した総額390mA$に相当するAtlas Iron社の買収オファーに対し、Atlas Iron社の19.9%の権益を保有するFortescue社が、豪州内の企業買収を所管する買収裁定機関(Takeover Panel)に対して差止請求を提出したと報じている。なお、2018年4月に280mA$でのAtlas Iron社との買収合意を発表したMineral Resources社は、Hancock Prospecting社の390mA$への買収オファーへの対抗オファーを実施せず事実上撤退しており、Atlas Iron社はHancock Prospecting社の買収オファーに応じるよう株主に対して推奨していた。これに対しFortescue社は、Hancock Prospecting社による買付者声明文(Bidder’s Statement)にはAtlas Iron社の事業、資産及び従業員に関連した意図的な誤記述及び重大な省略が含まれており、Atlas Iron社が買収に応じるよう強制する効果が含まれていると主張し、買収裁定機関に買付者声明文の審査とその間のHancock Prospecting社による情報公開・株式取得の差し止めを求める提訴を、100%子会社であるNCZ Investments社を通じて実施した形である。

ページトップへ