閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年7月2日 リマ 栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクト探鉱を継続

 2018年6月27日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Cusco州)のMaria Joseエリア及びPetro Davidエリアで実施した6本のボーリング調査の追加結果を発表した。同社のShaheen社長は、本調査によって両エリア共に、地表近くで追加的な酸化鉱の鉱化作用を捉えるヒープリーチング・SxEw導入の可能性が高まったとコメントした。さらに、2017年に確認されたより高品位のエリアを対象とした追加的なボーリング調査の必要性があると述べた。

ページトップへ