閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年7月2日 リマ 栗原健一

ペルー:Bear Creek社、Corani銀プロジェクト選鉱プラント建設許可を取得

 2018年6月28日付け地元紙によると、Bear Creek社(本社バンクーバー)は、Corani銀プロジェクト(Puno州)のプラント建設許可を取得したことを明らかにした。
 今回の許可により、選鉱プラント、廃さいや廃棄物処理施設、貯水システムのほか、ラボラトリーや電力システム等を含む補助的な施設の建設が可能となる。
 同社のHawkshaw社長は、5月に承認された鉱山建設許可や水資源利用許可に続き、今回のプラント建設許可によって必要な許認可の全てがそろったとコメント、融資の獲得にとって重要な一歩であるとしたほか、融資の構造が確定した後、同社は鉱山建設を正式に決定すると説明した。
 本プロジェクトには585mUS$が投資され、鉱山建設には3年間を要し、2021年に露天掘りによる操業が開始され、マインライフは18年、必要な電力は42MWとなる見通し。埋蔵量は139.1百万t、品位:Ag 50.3g/tで、鉛や亜鉛の鉱化作用も確認されている。

ページトップへ