閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年7月4日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:2018年4月の鉱業生産、対前年同月を上回る結果に

 2018年6月29日付け地元紙によると、INEGI(メキシコ国立統計地理情報院)は2018年4月のメキシコ鉱業生産は前年同月比2.8%増とする統計を発表した。2016年1月以降、対前年同月を上回ったのは、2016年3月及び2017年3月のみである。銀生産量は対前年同月比15%増の352,079kg(11.3百万oz)、亜鉛は同8.5%増の40,606t、銅は同8.5%増の38,445tとなった。一方、鉛が同9.3%減の11,645t、金が同7.8%減の7,526kgとなった。この結果、2018年1~4月期の全鉱業生産は前年同期比1.9%減となり、鉛は24.1%減、銀は7.0%減、金は5.5%減、亜鉛は11.6%増、銅は0.9%増となった。

ページトップへ