閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年7月4日 メキシコ 佐藤すみれ

ニカラグア:加B2Gold社、国内2鉱山における金の生産目標を下方修正

 2018年6月28日付地元紙は、加B2Gold社(本社:バンクーバー)が国内の情勢により、2018年のEl Limon鉱山とLa Libertad鉱山における生産目標を下方修正した旨報じている。El Limon鉱山における金生産量は当初55,000~60,000ozの計画であったが、50,000~55,000ozに変更され、AISC(all-in sustaining cost:全維持費)は1,135~1,185US$/ozと見積もられている。La Libertad鉱山における金生産量は当初の115,000oz~120,000ozから、110,000~115,000ozに変更され、AISCは1,050~1,100US$/ozとの見込みである。また、同社は6月28日に、El Limon鉱山において最近雇用問題を原因とする道路封鎖が発生したことを明らかにした。また、今回の生産目標修正は、6月中に同鉱山に対し資源供給制限が行われたことによるとB2Gold社は説明している。

ページトップへ