閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年7月10日 シドニー 吉川竜太

PNG:2018年2月の地震により操業を縮小していたPorgera金鉱山、フル操業を再開

 2018年6月27日付の地元メディアによると、加Barrick社と中国Zijin社がJVで操業し、2018年2月の地震により損害を受け操業を縮小していたPNGのPorgera Au鉱山のスポークスマンは、発電施設修理の完了後フル操業を再開したことを明らかにした。発電施設は地震によりガスタービンと建物の双方に損害を受けており、バックアップ用のディーゼル発電を利用せざるを得なかったため、地震後の鉱山操業規模を縮小していた。フル操業の再開は計画よりも5か月早く、発電施設の回復により地元のコミュニティにもようやく電気が供給された、と報じている。

ページトップへ