閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年7月10日 北京 関淳夫

中国:希有希土社、9億元の資金を募集予定

 安泰科によれば、中国希有希土社は、1.7億株の株式を公募予定で、募集額は8.95億元で、年間生産能力1,500tの効率の高い省エネ電動機器用磁石材料部品生産プロジェクトに使用する。
 中国希有希土社は、中国アルミ集団社傘下の企業で、中央政府が指定した6大レアアース集団のうちの1社である。中国希有希土社の前身は、1988年に設立した中国レアアース開発公司で、2015年10月に大規模レアアース企業集団の設立が承認された。2016年3月、中国希有希土有限公司に対する改定を行い、中国希有希土株式有限公司を設立した。2017年まで中国希有希土社の登録資本金は13.6億元で、資産総額は45億元、従業員数は約1,900名である。
 中国希有希土社の今回のIPO(新規公開株)の募集総額は約8.95億元で、そのうち1.43億元が運転資金として使用され、残りについては、年間生産能力1,500tの効率の高い省エネ電動機器用磁石材料部品生産プロジェクト、江蘇国盛レアアース製錬分離生産ライン地域外最適化プロジェクト、年間生産能力2,000tの新エネルギー自動車用高性能希土類永久磁石材料の拡張生産プロジェクト、排気ガス浄化機用セリウム・ジルコニウム水素吸蔵材料の生産ラインプロジェクト及び研究開発センタープロジェクトに用いられる。

ページトップへ