閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年7月11日 シドニー 吉川竜太

PNG:加Nautilus社、契約金支払い不履行を理由に、生産支援船建造の契約解除を造船所から通知される

 2018年7月4日付のメディアによると、PNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進する加Nautilus社は、同プロジェクトで使用するために建造中の生産支援船(production support vessel)の建造契約が、造船所であるFujian Mawei社により破棄されたことを明らかにした。これによると、生産支援船の調達契約をNautilus社と締結しているMAC Goliath社がFujian Mawei社に対して契約上の3回目の入金を実施しなかったことを理由に、Fujian Mawei社が契約解除の通知を発行した。また報道によると、Fujian Mawei社は2017年12月に既に債務不履行通知を発行しており、今回の事態を警告していたとされている。Nautilus社は、関係者によるFujian Mawei社との協議は今も継続しており、状況に変化があり次第発表する、としている。

ページトップへ