閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年7月12日 ロンドン ザボロフスキ真幸

南ア:Gwede Mantashe鉱物資源大臣、鉱業憲章改定案のパブリックコメントの受け入れを1か月延長

 Gwede Mantashe鉱物資源大臣は、2018年7月7~8日に開かれた鉱業界サミットで鉱業憲章改定案におけるパブリックコメントの受け入れ期間を1か月延長し、8月末まで受け付けると発表した。大臣は、サミットで異なる多くのステークホルダーから鉱業憲章改定案に関する意見を聞くことができたが、これにより更なるコンサルテーションが必要であることが明らかになったとしている。また、大臣は2018年10、11月までに鉱業憲章の最終化及び施行をしたいとも言及した。サミットでは、全国鉱山労働組合(NUM,National Union of Mineworkers)が鉱山会社による鉱業憲章の要求事項を順守するために、政府に対し鉱山会社を四半期ごとに監視するように要請した。

ページトップへ