閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年7月23日 リマ 栗原健一

ペルー:Hudbay社、Constancia銅鉱山における銅の回収利率向上を目指す

 2018年7月18日付け地元紙によると、Hudbay Minerals社(本社トロント)は、2018年第2四半期におけるConstancia銅鉱山(Cusco州)の銅生産量は26,817tで、前年同期比10%減となったことを明らかにした。
 また、銀の回収率は前年同期比で若干低下したものの、金の回収率は増加したことを報告したほか、銅の回収率向上を目指して様々な冶金試験を実施していることを明らかにした。
 一方、Pampacancha銅プロジェクト(Cusco州)の開発や、2018年初頭に新たに取得したCaballito銅プロジェクト、Mrita Reyna銅プロジェクト、Kusiorcco銅プロジェクト等における3年間の探鉱実施のため、地域コミュニティと交渉中であること等を報告した。

ページトップへ