閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年8月8日 北京 関淳夫

中国:2018年上半期、採掘業における固定資産投資額は、対前年同期比0.2%増

 安泰科によれば、国家統計局の最新データによると、2018年1~6月、国内一定規模以上の工業生産額は、対前年同期比6.7%増であった。採掘業増加率は、対前年同期比1.6%増、伸び幅は0.3ポイントを記録した。2018年1~6月の10種非鉄金属生産量は対前年同期比3.1%増の2,685万tと安定的に成長している。
 2018年1~6月、国内固定資産投資額は対前年同期比6%増の297,316億元であった。2018年1~5月の伸び率と比較して0.1ポイント反落した。2018年1~6月の工業への投資額は対前年同期比3.9%増、伸び率は2018年1~5月の伸び率と比較して1.3ポイント増加した。そのうち採掘業への投資は減少から増加に変わり、対前年同期比0.2%増で、2018年1~5月の伸び率と比較して採掘業における投資額は1.8%減少した。

ページトップへ