閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年8月13日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Chihuahua州鉱業基金、39事業を承認

 2018年8月7日付け地元紙によると、鉱業基金Chihuahua州鉱山地域開発委員会は、鉱山が位置する市町村のインフラ整備等費用154,102,861MXNを承認した。同委員会は、Chihuahua州経済開発省、関係自治体及び主要鉱山代表、都市領土農地開発省(SEDATU)、先住民コミュニティにより構成されている。同委員会により承認されたプロジェクトは39あり、うち24プロジェクトは国による管理の下実施され、残りは地方自治体の直轄事業として実施される。なお、承認されたプロジェクトが関連する自治体は、Aldama、Ignacio Allende、Camargo、Chihuahua、Cusihuiriachi、Parral、Jiménez、Jumiles、Madera、Matamoros、Rosario、Saucillo、Ascensión、Ocampo、Santa Bárbaraとなっており、主な事業は、道路の舗装作業、多目的施設建設、アクセス道路の撒水作業、公園・広場修繕、橋梁、学校施設のドーム化、公共照明や飲料水などの基本サービスの導入、となっている。

ページトップへ