閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル リチウム
2018年8月14日 北京 関淳夫

インドネシア:中国投資者、インドネシアでリチウム電池事業を展開予定

 安泰科によれば、中国投資者は、インドネシアの北マルク州のNorth Halmaheraに位置するリチウム電池の構成部品となるニッケルを加工するための工場の建設に関心を持っている。リチウム電池は、主に電動自動車のエネルギー源として用いることとしている。
 中国の投資関係者は、第1段階のニッケル工場建設に50億US$を投入し、第2段階には50億US$を投入する予定。

ページトップへ