閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年8月17日 バンクーバー 杉崎真幸

加:Mt.Milligan鉱山、水不足により操業縮小

 2018年8月1日に加Centerra Gold社が発表した2018年第2四半期報告書によれば、同社が操業するBC州Mt.Milligan鉱山において、冬季の降雪の不足等により取水量が十分に確保できず、操業を縮小する事態となっている。現在、同社はBC州政府に対して取水源を追加する許可を申請中であるが、少なくとも7月に行われた10日間の操業休止及び9月に予定されているメンテナンス休業により、第3四半期の生産量は金4.96~5.53t、銅18,000~21,000t程度に落ち込む見込み。

ページトップへ