閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年8月21日 リマ 栗原健一

ペルー:Alturas Minerals社、Sombreroプロジェクトのボーリング調査を計画

 2018年8月14日付け地元紙によると、Alturas Minerals社CeoのCardozo氏は、Sombrero銅・金プロジェクト(Ayacucho州)において、地質調査や物理探査を実施中であり、データの解釈を終えて必要な許認可が取得された場合、2019年にボーリング調査を実施したいとの考えを示した。
 一方、Huajoto金・銅プロジェクト(Huancavelica州)については覚書を締結し、鉱区の交渉プロセスに1か月半を要することを明らかにした。Cardozo社長は、本プロジェクトでは複数のエリアで鉱化が認められ、地表付近で金、深部で銅の鉱化を伴う鉱床の賦存が期待されるほか、亜鉛も存在していると説明した。また、本プロジェクトでは数年前にボーリング調査が実施されたものの、新たなボーリング調査を実施する機会が待たれているとしたほか、大手企業は既存操業鉱山周辺の探鉱に集中しており、グリーンフィールド案件に対する融資の獲得に時間がかかるとコメントした。

ページトップへ