閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年8月24日 ロンドン 吉益英孝

南ア:南アMantashe鉱業大臣が鉱業法(MPRDA)改正案の議会提出の撤回について言及

 2018年8月21日、南アMantashe鉱業大臣は議会の予算委員会の中で、現在改正が検討されている鉱業法(Mineral and Petroleum Resources Development Act , MPRDA)について、議会からの撤回を検討していると言及した。撤回については慎重な検討が必要としつつ、撤回理由の一つとして石油部門との対話が必要であることを挙げている。鉱業憲章についても言及し、現在3か月のコンサルテーションを各州において実施しているが、ステークホルダーから期間の延長を求められており、8月末までの延長を行った。

ページトップへ