閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2018年9月4日 シドニー 吉川竜太

アルゼンチン:韓国POSCO社、アルゼンチンの塩湖リチウムプロジェクトを豪Galaxy社から280mUS$で買収することに関する正式契約を締結

 2018年8月27日付のメディアによると、韓国POSCO社は豪Galaxy社がアルゼンチンに保有するSalar del Hombre Muerto(塩湖)の北半分に分布するリチウムを対象とした鉱区群を280mUS$で買収することに関し、正式契約を締結したことを明らかにした。この契約に関しては、2018年5月に非拘束MOUが締結されていた。POSCO社は、今後アルゼンチンに年産能力25ktの炭酸リチウム工場を建設し、2021年から20年以上の操業期間で生産を開始する計画である。POSCO社は、同プロジェクトから生産されたリチウムをバッテリー製造子会社であるPOSCO ES Materials社への原料の安定供給に利用するとしている。

ページトップへ